レンタルスペースに興味のある人必見!いろいろな使い方がわかる情報サイト

>

レンタルスペース選びのポイントは

選ぶときの条件は

企業で会議やセミナーなどを開催するときは、長机とイスが代表的な組み合わせです。
長机の配置には、口の字型やコの字型などがあります。
ちなみに、前者には参加者の顔が見渡せるメリット、後者にはホワイトボードを使う場合などに重宝します。

また、商談のときは対面型がおすすめです。
少人数での研修にはアイランド型を使ってもよいでしょう。
ほかにも、学校の教室のようなスクール型や、イスのみを並べるシアター型なども存在します。

このように、机とイスの配置だけでもいろいろなタイプがあります。
また、ホワイトボードやプロジェクターなどの備品が借りられるかどうか、事前に確認することも大切です。
それらの条件をクリアしたうえで、予算内に収めることを検討しましょう。

大きめの場所を選ぼう

レンタルスペースを探すときは、参加する側に立って考えてみましょう。
イベントやセミナーに参加するときは、事前予約が必要な場合が少なくありません。
特に、会場のスペースが限られている場合は、予約制のところが多いですよね。
話がそれますが、コンサートのチケット購入は典型的な事例ではないでしょうか。

このような事例から、レンタルスペースを借りるときは、参加者に迷惑を掛けないための配慮が必要です。
しかし、イベントによっては、来場者数が予測できない場合も少なくないでしょう。

もし、会場が狭いと、後からきた人が入れなくなる恐れがでてきます。
机やイスの数が限られるときは、座れない人もでていますよね。
そのような事態を防ぐためにも、レンタルスペースを借りるときは大きめの場所を選びましょう。